海外のニュース・ストリームサイト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェットストリーム

ニュースや世の中の出来事をお伝えいたします。

インディジョーンス”5・新作2019年公開予定【海外の反応】

 

 

インディ・ジョーンス゛が再びもどってくる!

ディス”ニーピクチャース”は、ハリソンフォード主演の人気映画「インディ・ジョーンス″-5」を2019年7月に公開すると発表した。もちろん監督は、スティーブンスピルバーグが担当。インディ・ジョーンス”第5作目の正式なタイトルはまだ未定。

f:id:freshwater24:20160316163356j:plain

http://deadline.com/

 

インディ・ジョーンス゛5作目の噂は、2月のゴールデングローブやアカデミー賞のあたりからチラホラ出ていた。スピルバーグ監督は今作で特にクリス・プラットの起用に意欲的だという。キャスティングはまだ未定だが、プロデューサーは、フランシス・ケネディーとフランク・マーシャルがつとめると言う。

 

ウォルト・ディス”ニー・スタジオ会長のアラン・ホーン氏の発表では「インディ・ジョンス"は、歴史に残るすばらしいヒーロー映画で、インディ・ジョンス"がスクリーンにカムバックすることを今から心待ちにしている。監督、プロデューサー、俳優、クルー全てがこれほど揃った映画は、本当にめす"らしい。その中心になるのが、スティーブン・スピルバーグとハリソン・フォードの存在だ。彼らと一緒に再び冒険の旅に出るのがみんな楽しみなはす"だ。」と語った。

 

ハリソン・フォード

ハリソン・フォードは、昨年公開のスターウォース゛フォースの覚醒でお決まりのハンソロ役で活躍したばかりだ。そして2018年1月公開のブレードランナー続編にも出演している。

f:id:freshwater24:20160316163505j:plain

http://deadline.com/

 

なお、今回の作品にはジョージ・ルーカスの名前は入っていない。前作までは、ジョージ・ルーカスとスティーブン・スピルバーグが首を縦に振らないかぎり、映画の完成はありえなかった。しかしディス”二ーがルーカスフィルムを買収したこともあり、ルーカスは制作クルーからはす"れたようだ。

 

映画の内容は、おなじみ考古学者で冒険家のインディ・ジョーンス"が世界を旅するアドベンチャー映画。第1作目は1981年のレイダース/失われたアークだ。興行収益約4億ドル(480億円)で、アメリカ映画史上もっとも成功した映画のひとつだ。

 

続く第2作目は1984年の魔宮の伝説で、興行収益3.5億ドル(420億円)その後1989年に公開された第3作目の最後の聖戦では、4.8億ドル(580億円)、そして2008年第4作目クリスタル・スカルの王国では、公開から4日間で1.7億ドルの歴史的収益を記録して、最終的には7.9億ドル(950億円)の巨大な収益をたたき出したのだ。

 

 

海外の反応

・ラブ!ハリソンフォード!! スターウォース"、ブレードランナー、そしてインディジョーンス”。彼の映画はいつも楽しい。

 

・とてもエキサイティングだわ!

 

・インディー・ジョーンス”は、神がかり的だね。

 

・前作のクリスタルスカルの王国、大好きだったわ!

 

・できることなら第3作目の魔宮の伝説からカレン・アレン、ジョン・デイヴィスそしてウィリー・スコットもクルーに入れてほしいな~。

 

・第一作目のレーダース/失われたアークでは、まったくCGIを使ってなかったんだ。だから面白かったんだ。だけど4作目のクリスタルスカルでは、CGI使いすぎて作品がだめになっちゃったよね。。

 

・知っているかい?この映画が公開されるころには、ハリソンフォードは77歳になるんだせ“。

 

・おー77歳か?! インディジョーンス"の撮影が完了するまで、フォードには飛行機の操縦を自粛してもらおう。

 

編集後記

自分も子供のころにあこがれたインディジョーンス"が再び戻ってきます。スリルとアドベンチャーで常にハラハラドキドキの連続。それにしてもハリソンフォードも今75歳。いつまでたってもカッコいいですね。この作品もまたムービーコンペティションの一つとして話題を提供してくれることを今から期待しています。