海外のニュース・ストリームサイト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェットストリーム

ニュースや世の中の出来事をお伝えいたします。

ヨハンクライフ氏死去・オランダサッカー伝説の選手【海外の反応】

ヨーロッパ サッカー

 

 

オランダサッカー伝説の選手、ヨハン・クライフ氏死去

「ヨハンクライフ」彼の名を聞いたことがあるだろう。オランダ代表のクライフ氏は1970年代にアヤックス、バルセロナで活躍し3度の欧州最優秀選手、3度のアヤックス欧州CL優勝をはたす。コーチの時代には、現在の最強バルセロナの基礎を作り上げ、1992年に欧州CLで優勝している伝説のサッカープレーヤーだ。そのヨハンクライフ氏が肺がんのためバルセロナの病院で亡くなった。享年68歳。

 

オランダサッカー協会

「偉大なる英雄死去。言葉も見つからない。」とコメント。クライフ氏を惜しんだ。

 

バルセロナFC

「クライフ氏の死去に心が痛む。冥福をお祈りする。」と発表。

 

現日本代表ハリルホジッチ監督

「クライフ氏とは、世界選抜で一緒にプレーしたことがある。いろいろな意味で現代のフットボールに影響を与えた。」と語っている。

 

1970年から1974年にかけてクライフ氏がオランダ代表時代に28勝1敗の対戦成績。その1敗とは1974年のW杯西ドイツ戦。1978年には、オランダがW杯を逃したことがヨハンクライフ氏の責任とされ、頭に銃を突きつけられて、誘拐されたこともある。

 

 

マンチェスターシティー

キャプテンのビンセント・コンパニー氏「クライフ氏ほど現代サッカーに影響を与えた十物はいない。サッカー界は彼の死去を惜しむ。でも我々は永遠に忘れない。」

 

W杯で対戦した当時のキャプテン

ロサ”ー氏「悲しいニュースだ。彼はサッカーに対して偉業を成し遂げた。」

 

ドイツW杯監督ジャーゲン・クリムスマン氏

「レジェンド、ヨハンクライフの死は本当に悲しい。クライフは選手としてもコーチとしてもすばらしい人物であった。」

 

ドイツの英雄ベッケン・バウアー氏

「ヨハンクライフ氏の死去に大きなショックを受けている。彼はわたしの兄弟のような存在だった。」

 

FIFA新会長ジアンニ・インファンティーノ氏

「ヨハンクライフ氏は世界的にも卓越した選手だった。優雅で感覚の良いプレーで常にファンを魅了していた。彼の死去は大変寂しい。FIFAにとっても大きな損失だ。ご家族にもお悔やみを申し上げる。」

 

ジェットストリーム

「レジェンド、ヨハン・クライフ氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。」