海外のニュース・ストリームサイト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェットストリーム

ニュースや世の中の出来事をお伝えいたします。

八百長疑惑のニックキリオス、全豪で試合直前に携帯使用?!【海外のニュース】

 

 

 

ニック・キリオス選手、試合直前に携帯使用?!

 

みなさん、こんにちは。

 

全豪オープン2016で地元オーストラリアの若手ナンバー1・『ニック・キリオス選手』が、また面白いことをやってくれました?! その珍事は、昨日23日土曜午後の混合ダブルスの試合で、ガールフレンドの『アイラ・トムジャノビッチ』とペアを組んだ、キリオス選手は、試合直前に携帯電話でお友達とお話してしまったのでした?! 

 

なんと驚きのアンビリーバブル!!

 

電話は、友達からかかってきたもので、試合直前にバッグの中の電話が鳴ったため、キリオス選手は、とっさに出てしまった?と釈明している模様。

 

協会の規定により、大会参加選手は、携帯電話の使用を禁止されています。したがって、今回のキリオス選手の珍行動は、何らかのペナルティーが検討されるはす゛なのですが、全豪オープン大会事務局から今朝24日に出された発表によると、『今回のケースにつき、担当審判員が再度の審査を行った結果、キリオス選手が電話に出たのは、試合の始まる前であり、かかってきた電話にほんの数秒応答しただけなので、今回に限り免責とする。』と発表され、この件、お咎め無しの情状酌量ということになりました。寛大なご理解でよかったですね、キリオス選手。。

 

お褒めの言葉をいただいたばかりなのに。。

キリオス選手に関しては、ちょうど同じ日に全豪オープン理事の『クレイグ・ティレイ氏』から  “キリオス選手は、つねに周囲に話題を振りまいている。それは、試合でのパフォーマンスであったり、または、試合以外の場所での彼の行いであったりもする。非常にエンターテイメント性に恵まれた若者だ!” と、おほめの言葉をいただいたばかりなのだ。

 

 

試合はどうなったの?

結局試合は、キリオス・ガールフレンド組みのストレート負け。

試合後、キリオス選手は、記者団に『オレのダチがよ、電話してきたのさ。』

“それは、何か重要な件ですか?” 『まあな、そうでもないけどよ。。』と日本語にするとこんな感じのやり取りでした。

 

八百長疑惑?

キリオス選手は、ちょうど、八百長疑惑を持たれていた矢先の今回の事件ですので、今回の彼の行動をいぶかる声もチラホラ。。しかしながら、昨年のウインブルドンでの怠慢なプレーと言い、今回の携帯電話事件と言い、キリオス選手にワルのラベルが貼られることは、避けられないでしょうね。まぁそれもかつてのマッケンローみたいにワイルドでいいですかね。もっともマッケンローは、テニスも強かったですが、、。

 

ガールフレンド

さて、気になるダブルスペアのお相手は、現在キリオス選手のガールフレンド筆頭と噂の高い『アイラ・トムジャノビッチ』さんです。アイラさんは、世界ランキング68位のれっきとした女子テニスプレーヤーなのです。キリオス選手は、『何で、アイラがダブルスペアにいいかって?そりゃ、ちょっと考えりゃわかるだろーよ!』と記者団に言ってのけた。

 

ガンバレ・ヤンキー・キリオス!

年初のホップマンス゛カップで優勝しているキリオス選手だが、全豪オープンでは、ダブルスもシングルスも敗退が決まって、すっかり帰り支度でした。これからもテニス界のヤンキーぶりを発揮して、珍プレー・好プレーの数々を見せてほしいものですね。?!