海外のニュース・ストリームサイト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェットストリーム

ニュースや世の中の出来事をお伝えいたします。

マイアミOP決勝・錦織対ジョコビッチ事前予想【海外の反応】

 

マイアミオープン2016決勝

http://www.ibtimes.com.au

2016年テニスATPマスタース”・マイアミオープン決勝がまもなく始まる。世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチは、同6位の錦織圭と対戦。マイアミでは7度目の決勝進出となるノバク・ジョコビッチは、準決勝でベルギーのデビッド・ゴフィンを2時間5分の苦戦の末、7-6、6-4で下している。過去11回グランドスラムを制覇しているジョコビッチではあるが、最後まで何がおこるかわからないのだ。

 

f:id:freshwater24:20160403213244j:plain

http://www.ibtimes.com.au/

 

準決勝を振り返り「これだからテニスはやめられない。ゴフィンのサーブは前に比べてとても上達した。読むのに苦労したよ?! 彼のサーブは決してパワフルではないけど、効率的に正確な場所へ落としてくる。そしてサーブの後の切り替えしがとても上手い。」とゴフィンを評価している。

 

もし明日ジョコビッチが優勝するとマイアミオープンで通算6勝目をマークして、アンドレ・アガシと並んで歴代タイの記録となる。しかしジョコは、その喜びを前にしてます”錦織圭を打ち負かさなければならない。錦織は準決勝でオーストラリアのニック・キリオスに6-3、7-5と安定した試合内容で決勝に進んでいる。

 

対錦織戦では、過去6勝2敗の成績でジョコが圧倒している。最近の試合では1月の全豪オープン準々決勝で錦織に打ち勝っている。対する錦織は、今年2月のメンフィスオープンで4連覇を果たし、このところ徐々に力をつけてきている。

 

「ジョコビッチとの決勝は、当然厳しい試合が予想される。オーストラリアではストレート負けしているので、明日の決勝では何か特別なことをしないと勝てないだろう。」と錦織圭はプレスコンフェレンスのインタビューに応えている。

 

錦織が最後にジョコビッチを下したのは、2014年の全米オープン準決勝でのことだ。明日の決勝では二人の死闘に期待したい。

 

 

地元メディア、ジョコ勝利と予想

http://www.sun-sentinel.com

地元のメディアでは、ノバク・ジョコビッチにとって今年のマイアミオープン決勝は、大きなミスマッチと報道されている。

 

f:id:freshwater24:20160403213339j:plain

http://www.ibtimes.com.au/

 

ノバク・ジョコビッチは対錦織戦で過去5試合連続で勝利している。しかしジョコは、2014年の全米オープンの準決勝で錦織に辛くも敗戦しているのだ。したがって、地元メディアの評価に反して錦織が優勝することも十分ありえるのである。しかも日本のスター錦織圭にとっては、固いコートでのプレーは過去にも相性がいいので、大きな助けになるだろう。

 

26歳の錦織は昨日のインタビューで「ノバク・ジョコビッチには、短所が少ない。そこが他の選手と違うところだ。ジョコは非常に忍耐強い。彼に勝つには、全てのショットに集中して取り組まなければならない。」と話す。錦織は、準々決勝でモンフィスに5マッチポイント差をつけて勝利し、準決勝ではニックキリオスにストレートで勝利しておりハードな練習の結果、今大会は特に上がり調子だ。

 

今年に入ってからジョコビッチは、27勝1敗の圧倒的な強さを見せている。ATPマスターシリース”では、27勝しており、ここマイアミでは過去6勝を記録している。

 

「錦織は、今大会とても調子がよく見える。そして錦織の強さは、いつも平静な精神でいれることだ。われわれは過去に何ども対戦してきた。相手の出方はよく理解しているつもりだ。彼はどんな状況でも自分を見失うことなく、自分の力を出し切ってくるだろう。」とジョコビッチは錦織を分析する。

 

デビッド・ゴフィンを相手にした準決勝では、ジョコはかなり疲れて見えた。おそらく1月の全豪以来、休みなく試合を続けているせいだろう。珍しくジョコビッチが苦戦していたのである。ここマイアミは、輝く太陽と湿気が名物で、フロリダに住む錦織には、慣れた気候なのだ。錦織にも十分優勝のチャンスがあると言えるだろう。

 

関連記事: 

freshwater24.hatenablog.com