海外のニュース・ストリームサイト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェットストリーム

ニュースや世の中の出来事をお伝えいたします。

前田健太ドジャース本拠地で2度目の登板・試合前【海外の反応】

アメリカ MLB

 

 

前田健太・今季初のドジャース本拠地で先発登板

週末に開催されたLAドジャースの地元開幕パーティーで前田健太は主賓テーブルに座らされた。毎年このパーティーでは新加入のドジャースメンバーが主賓として紹介されるのだ。

f:id:freshwater24:20160413161510j:plain ESPN

 

「ドジャースの本拠地LAで今季初試合に登板させていただいて大変光栄です。きっちりと自分の仕事をこなしていけばきっとよい結果を出せるはす"です。」と前田健太は日本からも多く詰め掛けたメディアの前で語った。

 

 

メジャーデビュー戦好投

先週水曜日の彼のピッチングを見る限りドジャースファンは、とてもハッピーだろう。そしてこの日本から来た前田健太に少しす"つ信頼がわいてきたはす"だ。もっともその日は好投だけでなくなんとホームランまで打って、ファンサービスをしたのだから地元で嫌われるわけがない。

 

「開幕から2戦続いてカーショウ投手とカス”ミア投手が無安打で勝っていたので、その勢いに乗れた。はじめは少し緊張したけれどその内いつもの投球ができるようになった。」と話す。そのとおり、水曜日のパドレス戦でドジャースは1963年以来の開幕3連勝を飾ったのだ。

 

出来高制が前田を奮い立たせる

前田健太は固定年俸こそ少ないがその代わり出来高で支払われるボーナスの金額が大きい。従って若い前田は、活躍すればするほど収入も増えていく計算だ。

 

「MLB初登板の前田はいい投球をしてくれた。彼は本拠地LAでの初試合に登板させるにふさわしいと思う。ドジャースファンもきっと喜んでくれるはす"だ。とてもエキサイティングだ。きっといい試合になるだろう。」とデビッド・ロバーツ監督は前田健太に信頼を寄せる。

 

前田は、ドジャース入団前には身体的な懸念を指摘されていたが、春季キャンプからオープン戦を見る限りは、調子はすごく良さそうだ。それは防御率2.35を見てもわかるだろう。

 

ロバーツ監督もマエケンを絶賛!

ロバーツ監督は「前田を一目見たときからピンと来た。彼の投球はとても安定している。それに色々な球も投げれる。前田健太はランナーを背負っていようとも冷静に試合展開を考えて、そして勝ちにつなげられるそんなタイプのピッチャーだ。」と絶賛している。

 

前田健太は早くも監督やチームメートそしてドジャースファンの信頼をつかみ取ったようだ。(試合後に続く)

freshwater24.hatenablog.com 

 

おすすめ記事:ドジャース前田健太にMLBも好評価・開幕2戦レビュー

freshwater24.hatenablog.com