海外のニュース・ストリームサイト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェットストリーム

ニュースや世の中の出来事をお伝えいたします。

日本人未成年スノーボード選手2人大麻使用で無期限停止に【海外の反応】

f:id:freshwater24:20160429001800j:plain

huffingtonpost

 

 

 

またスポーツ界で不祥事ですねー。今度はスノボーオリンピック候補が大麻使用疑惑です。でも面白いことに昨年2月にアメリカ遠征中に吸った大麻が今頃になって毛髪検査で成分が検出されたらしいですが、「なんで今ごろ??」という素朴な疑問がわいてきますね。

 

これも何か政府関係のニュースをかわすための煙幕なのか?これから数日間のニュースに注意しないといけないですね。

 

実は海外の多くの都市で大麻は合法化されつつあり、有名なところではアムステルダムや最近では米国コロラド州などでも大麻が解禁になっています。海外では若者の間でごく当たり前に大麻を吸っていますよね。パーティーやイベント会場などなどで。

 

以下に海外の反応をまとめてみました。

 

 

「スポーツ界にまた不祥事です」と司会の夏目三久がスノーボードのトップ選手2人の大麻使用発覚を伝えた。ともに未成年だ。2人は。去年2月(2015年)のアメリカ・コロラド州遠征で大麻を吸ったとされ、1人は否定したが毛髪検査で成分が検出され、もう1人はパーティー会場で外国人にすすめられ、大麻かタバコか分からずに吸ったと認めている。

 

若い選手多く教育に問題
スキー連盟はきのう27日(2016年4月)に2人を「無期限の会員登録停止、無期限の競技者登録停止、連盟の強化指定選手の取り消し、JOC強化指定選手の解除」とする処分をきめた。事実上の除名で、これで2人はワールドカップなどに参加できなくなる。

(以下省略)J-Cast.com 

 

 

海外の反応

・大麻なんて大したことないじゃん?! 日本は頭固いねー。もっとタバコの喫煙とか飲酒を厳しくするべきなんだよ。

 

・海外の大麻合法地域で吸っていたんだろ?問題ないじゃん。。

 

・日本はいつもこうなんだよ。ます"コロラドの警察に捕まったりしたら処罰の対象だけど、そうでなければ停止処分とかは取り下げるべきだよね。きっと裁判やったらSAJが負けるだろうね。

 

・日本では海外で犯罪を犯した場合、犯人引渡し条約があるけれど、合法の大麻の場合、罪にならないよ。裁判やってはっきりさせるべきだね。名誉毀損で訴えることができそうだ。

 

・おっと!コロラドでは大麻は21歳から合法なんだよ。未成年なら問題あると思うけどね。

 

・該当選手の話では、海外遠征中のパーティーで勧められた。普通のタバコだと思った。と言っている。使い古した言い訳って感じだな。。

 

・スノーボーダーならみんなやっているけどね。サーファーも同じかな??

 

・日本スキー連盟、ちょっとやりすぎじゃね??

 

・SAJはコロラド州の習慣を理解してねえ。

 

・コロラドでは21歳以上なら大麻OKです。でも飛んで車の運転はしてはいけません。

 

・アメリカでは大統領だって若いときにマリファナ吸っていたんじゃ!何の問題があるんじゃ?!

 

・ハーフパイプからロングパイプに変わっただけでしょ?! 

 

・日本でマリファナ吸ったら問題だが、アメリカならよかろ。勘弁してくりゃ。

 

・きっとアメリカ人のように成ってほしくないんだよ。。

 

おすすめ記事:

freshwater24.hatenablog.com