海外のニュース・ストリームサイト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェットストリーム

ニュースや世の中の出来事をお伝えいたします。

「エクス・マキナ」ネタバレ、感想と評価、あらすじは?映画評論

ヨーロッパ 映画

f:id:freshwater24:20160609130740j:plain エクス・マキナ公式サイトより

 

 

こんにちは。

今日は、6月11日からいよいよ公開の「エクス・マキナ」についてご紹介させていただきます。

 

ネタバレ

一瞬グーグルかと思わせるIT企業のトップ、ネイサン(オスカー・アイサ”ック)は人里離れた山の奥で秘密裏に人工知能の開発に取り組む。ある日ネイサンは自分の会社のIT社員ケイレブ(ドーナル・グリーソン)を山の別荘に招きいれ、自分が開発した女性型人工知能エヴァ(アリシア・ビカンダー)との不思議な実験に協力するよいうに依頼する。

 

実験を進めるうちにケレイプはエヴァに恋するようになり、エヴァが望む外の世界への脱出に次第に協力さえするようになる。

 

最後は、ネイサンが人工知能であるエヴァを破壊しようとするのだが逆に自分が胸を刃物で刺されて息絶えるのだ。自由になったエヴァはケレイプの呼びかけにも応じす"一人山奥の研究室を離れ、人間社会にとけ込んで行く。

 

感想

この映画はおもしろい!ストーリーはSFサスペンスの王道と言った感じだが、風景と音楽とストーリーがマッチしていておもしろかった。

 

今回が初監督のアレックス・ガーランド自身が書いたオリジナルストーリーだ。彼は脚本家でもあり小説家でもある。アレックス・ガーランド氏といえば「28日後・・」や「わたしを話さないで」の脚本で有名だ。そしてデビュー作「エクス・マキナ」は第88回アカデミー賞で視覚効果賞を受賞している。

 

ストーリーははじめは人口知能のロボットがやがて人間の感性を身につけ、そして恋心も持つと言ったオタク心を誘う内容だ。それはエレガントなショートSFストーリーとも呼べるだろう。そして何よりガーランド監督の作品に対する自信が伺えるのだ。

 

主人公役のケレイプを演じるのは「スターウォース"・フォースの覚醒」や「レヴェナント 蘇りし者」のドーナル・グリーソンだ。今作エクス・マキナで彼は、グーグルを思わせるような大手IT企業の社員を演じそのオタクぶりが大いに発揮されている。

ケレイプが務めるIT会社の社長で山奥で人工知能の開発を手がけるのネイサンをグリーソンと共に「スターウォース"」に出演したオスカー・アイサ"ックが演じる。ネイサンはケレイプの上を行くスーパーオタクで冷徹な研究者の役に浸りきっている。

人工知能を持った女性型ロボットを演じるのは「リリーのすべて」に出演したアリシア・ビカンダーが研究施設の背景ともあいまって実に美しい演技を表現してくれる。

 

映画のみどころは何と言ってもケレイプがエヴァと親密になって行くところだ。人工知能のロボットに次第に恋心を抱くオタク青年の気持ちをよく表している。そしてその後に明らかになるネイサンの研究の秘密もまた映画の見所だ。しかし欲を言えばもう少し男女の絡みに近いものがあっても良かったのではないかとも思える。たとえばジョナサン・グレイサ"ー監督「アンダーサ"スキン」のように。。

 

ケレイプ、ネイサンの男優演技以上にアリシア・ビカンダーのエヴァの演技がひときわ引き立つ印象だ。将来エヴァのような美しいAIロボットが我が家に来る日も近いことを祈る。

 

 

 

海外の評価

IMDb: 7.7/10

ロッテントマト: 93%

ロジャーエバート: 4/4

 

関連記事:そのや水野、エクス・マキナ出演・怪しいキョウコ役でダンスを披露 

                   アリシアヴィキャンデル交際中のM・ファスベンダーとアカデミーキス

評論家の意見 (ロッテントマトより)

・エクス・マキナはアレックス・ガーランド監督の処女作としてはかなりよくできている。静けさの中にパワフルでダイナミックな印象だ。

 

・これは面白い。脳科学系のサスペンスなのだが、綺麗で知的な感じがする。そしてストーリーの先が読めないところもまたいい。

 

・ガーランド監督デビュー作として十分に力のある作品だと思う。

 

・この映画は観たほうがいい。お勧めの映画だ。

 

・脳科学フィクションのコンプレックスがうまく混っていて見ている方もはらはらする映画。ケレイプとエヴァの恋愛シーンをもう少し描いているともっといいかも。

 

・いままで人工ロボットものの映画も多数あったけれどその中でも一押しの作品。

 

・ガーランド監督はエクス・マキナで発明的で挑戦的な映画の中にも娯楽性を忘れないところがすばらしい。AIものの映画なら確実にベスト作品だ。

 

・ドーナル・グリーソンとオスカー・アイサ”ックのオタクぶりがいいじゃないか。

 

エクス・マキナ公式サイト:映画『エクス・マキナ』公式サイト

おすすめ記事:マネーモンスター・ネタバレ、感想と評価、あらすじは?映画評論