海外のニュース・ストリームサイト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェットストリーム

ニュースや世の中の出来事をお伝えいたします。

キムタク嫁・工藤静香が黒幕と言われる分け?!SMAP解散騒動

 

工藤静香、キムタクを必死の説得

一連のSMAP解散騒動の裏側でキムタクの嫁、工藤静香がキムタク残留~SMAP解散に大きく動いていたことが判明した。工藤静香はかねてからメリー喜多川副社長と個人的な付き合いをしていたこともあり、1月の「独立潰し」の際にはジャニーズ事務所の意を得て夫、キムタクの説得工作にあたったのだ。

 

f:id:freshwater24:20160819123003j:plain youtube.com

昨年来、辣腕元マネージャーの飯島三智氏を中心に独立する方向で秘密裏に動き出していたSMAPの5人だったがキムタクが土壇場でジャニーズ残留を決断。これにはSMAPメンバーはおろか誰が見たって「裏切り」と映り、結果的にジャニーズ事務所によるSMAPの独立潰しが成功したのだった。 

メリー喜多川への恩義

夫、キムタクの説得に成功した工藤静香にとってメリー喜多川副社長は恩人。なせ"ならばキムタクとの結婚を最後に許してくれたのがメリーさんだったからだ。以来、メリー喜多川と工藤静香は家族ぐるみの付き合いをしており、毎年恒例の木村家のハワイ旅行にも現地で合流したり、都内の料理屋で会食をするところなどを何度も目撃されている。 

工藤静香に関しては他にも独立を画策した飯島三智氏へ電話で猛抗議をしたなどともいわれており、夫を守るため家族を守るためそしてジャニーズ事務所を守るために工藤静香はあるだけの力を注いで独立潰しに動いたのだった。

 

 

 

家族を守るゆえの苦しい決断

キムタクとて今回の独立撤回を裏切りと取られることには胸の痛い思いだろう。しかしキムタクはSMAPでただ一人の家族持ちでありそれに障害を持つ子供がいることもジャニーズ残留を決断させた理由だ。 

独立を計画していた飯島氏と他のSMAPメンバーにしてみれば工藤静香の行動は想定外であり、うっかり見落としていたということか?いす"れにしても世間では工藤静香のいらぬ活躍でキムタクと他メンバーの間に亀裂が入り、SMAP解散と言う最悪の幕切れを演出してしまったと見えるだろう。 

最終的に「女の言いなり」と映るキムタクの残留決断も妻を守るため、家族を守るための苦渋の決断であればそれはそれでキムタクも男を通したということだろう。まさに「グッドラック」と言いたい。

 

おすすめ記事: 

freshwater24.hatenablog.com