海外のニュース・ストリームサイト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェットストリーム

ニュースや世の中の出来事をお伝えいたします。

G7サミット会場・志摩観光ホテル、美しすぎる総料理長樋口宏江さんがおもてなし

2016年G7先進国首脳会議

本日から2日間の予定でG7伊勢志摩サミットが開催されます。先進7カ国の首脳やEUの議長なども交えて世界経済、テロ・難民問題、気候変動などをテーマに活発な議論が行われる見通しです。

 

f:id:freshwater24:20160526233145j:plain miyako hotels

 

最新記事:【安倍晋三首相・海外の反応】消費税増税延期に理解は得られるのか?

志摩観光ホテル

今回そのG7サミットで各国VIPをおもてなしするのが、三重県志摩市賢島にある「志摩観光ホテル」。近鉄グループが運営する都ホテルス"&リソ"-ツのひとつで、クラシックとベイスイートの二つの宿泊棟からなり、1961年開業のクラシックは皇族の方々が伊勢神宮を参拝される際にもご利用される皇室ご用達ホテル。いわば伊勢志摩の迎賓館とも言われているほど格式も高く、サミットで訪す"れた首脳陣をおもてなしするには最もふさわしいホテルだ。

 

クラシックにはお客様の好みに合わせて和室、洋室両方を用意しているのに対し、2008年オープンのベイスイートは50室すべて洋室となっている。しかもベイスイート全てがデラックスなオーシャンビュー。

 

f:id:freshwater24:20160526234058j:plain miyako hotels

 

G7サミットでは全体会議にクラシックにある会議場を使用し、各国VIPの宿泊にはベイスイートホテルの洋室をご利用いただくと言うから、オバマ大統領やメルケル首相などVIPの方々も伊勢志摩の豊かな海の景色を十分に楽しんでいただけることだろう。

 

 

 

うわさの美人総料理長、樋口宏江さんがおもてなし

志摩観光ホテルでは、2014年11月16日付で樋口宏江が総料理長に就任いたしました。 樋口は、都ホテルズ&リゾーツ初の女性総料理長として志摩観光ホテル クラシック・ベイスイート両館すべての料理を統括担当いたします。「季節と土地を感じていただける一皿」をテーマに、独創的な料理を披露してまいります。どうぞご期待ください。

 

f:id:freshwater24:20160526233404j:plain

 

 プロフィール

1991年に志摩観光ホテルに入社し、23歳の若さでホテル志摩スペイン村のフランス料理「アルカサル」シェフに抜擢される。先代総料理長宮崎英男(現:料理顧問)の薫陶を受け、料理人としての料理哲学や芸術性を磨く。2008年ベイスイート開業とともにフレンチレストラン「ラ・メール」シェフに就任。伝統の味を踏まえつつ、新しい感性をプラスし「海の幸フランス料理」を進化させてまいりました。

 

引用:志摩観光ホテル 総料理長に樋口宏江が就任 | 賢島 伊勢志摩ホテル

 

樋口総料理長、和と洋の落ち着いたハーモニーを演出

樋口総料理長が指揮する「志摩観光ホテル」には2つのメインダイニングがあり、フランス料理の「レストラン ラ・メール」では、美しい英虞湾の夕焼けを眺望しながら、伝統に新技法を取り入れた新感覚の海の幸フランス料理を堪能できます。もちろんソムリエがセレクトした多彩なワインセラーもまた魅力の一つです。

 

また和食の「浜木綿(はまゆう)」では和の風情あふれる落ち着いた空間で色とりどりの懐石を心行くまで楽しんでいただけます。また地元三重県が誇る地酒の数々も用意していますので、各国のVIPが来店されても十分な迎賓がご用意できます。

 

その他、大切なお客様との歓談を目的としたラウンジバー「バール・ファー」では英虞湾の景色を眺めながら、上質なお飲み物や各種カクテルで語らいのひと時をお楽しみいただけます。メリハリのあるライトアップ空間は落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

伊勢志摩名物・海の幸に松阪牛

伊勢志摩はまさに海の幸の宝庫。養殖真珠は世界的にも有名でその他、天然トラフグの「安乗ふぐ」も高いブランド価値を得ている。もしかしたら今回のG7サミットで各国首脳はトラフグを食べて、真珠のお土産まで付いているとか??

 

f:id:freshwater24:20160526233549j:plain miyako hotels

 

G7伊勢志摩サミットで予想されるメニューは、的矢湾で有名な的矢牡蠣を生もしくはモネ、キルパトリック、地元海女が採った黒あわびのステーキ、そして志摩観光ホテル人気の料理、伊勢海老のアメリカンソースなどなど。そしてもう一つ忘れてはならないのが、三重県産松坂牛だ。最上級の松坂のフィレステーキやサーロイン、ロースのポシェなど樋口宏江総料理長が腕によりをかけてG7首脳を「おもてなし」してくれることだろう。

 

f:id:freshwater24:20160526233705j:plain miyako hotels

 

これだけの「おもてなし」がそろっている志摩観光ホテルなら、G7首脳もご満足いただけることだろうと確信している。今回のG7サミットを機会に世界に伊勢志摩の魅力を十分に発信できたらうれしいかぎりだ。

 

志摩観光ホテルのホームページはこちら:

志摩観光ホテル ザ ベイスイート<公式> | 賢島 伊勢志摩ホテル

 

関連記事:アメリカ国民はどう思うのか?オバマ大統領広島原爆被災地訪問

    【中国の反応】中国紙「真実の歪曲、歴史の隠蔽」オバマ氏広島訪問